« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

またまたまた・・・

しばらく サボってましたがcoldsweats01

またまたまた・・・

A01_2   A02_2

朝 後輩と2人で会社を出発し、最寄のインターから高速に入り、大阪を抜ける・・・

A03   A04

岡山のSAで 「桃太郎 地鶏丼」を食べ、夕方「関門橋」を渡り・・・

A05   A06

夜 鹿児島県に到着し、翌朝のフェリーに乗る・・・

A07   A08

天気が良く 「桜島」が綺麗に見え、潜水艦&高速フェリーとすれ違い・・・

A09   A10

3時間半後 『入島!』、そのまま出張先へ向かう・・・

A11   A12

景色は とってもいいところだが、この先の撮影はマズイ・・・

A13   A14

4日後 無事に作業が終わり、 夕方 再び『1,000Kmの旅』スタートshock

A15   A16

「鹿児島北IC」から乗り、博多で夜食のラーメンを食べ・・・

A17   A18

深夜 本州に入り、SAで朝まで仮眠・・・

この出張、作業内容はともかく 移動手段rvcardashshipsign04にだんだん腹がたってくるpout

写真を撮る気力さえ失い・・・

翌 夕方、会社に到着down

A19   A20

今回のお土産・・・

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ ←またまたまた ライピイネタじゃなかったcoldsweats01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おつかれさま

またまた、ライピイネタとは離れますが・・・coldsweats01

先日 大役を終えた『かぐや(SELENE)』の話です。

以下 JAXA 「かぐやサイト」より

----- 月周回衛星『かぐや』は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)

2007年9月14日10時31分01秒に打ち上げた月探査機です。

この計画の主な目的は、月の起源と進化の解明のための科学データを取得することと、

月周回軌道への投入や軌道姿勢制御技術の実証を行うことでした。-----

何だか 難しい事 言ってますがcoldsweats01

要は、『月を調べる事と、月への行き方を実際に試してみる事』なのかなsign02

約1年半の 大役を終えた『かぐや(SELENE)』が、

先日(6/11 AM 3:25) 制御落下しました。

(制御落下ってのは、事故で落ちたのではなく わざと落としたってことらしいよscissors)

この間、膨大な量のデータを採ってたらしいeye

満地球の出』、『地球の入り』も かぐやが撮った映像のほんの1部です

↑有名な映像だけど、見たこと無い方はぜひ見て下さいsign01

映画でもCGでもない 本物の地球の姿に、絶対に感動しますsign03

この「制御落下」もただ落とすわけではなく

残り少ない燃料で、地球から かぐやが月への衝突を確認しやすい場所へ

軌道計算して 落とすdown

この 落ちた瞬間の衝突閃光impactが地球から解析できれば

「過去 月に『水』があったのかsign02」等の

とっても貴重なデータが手に入るかもしれないらしいgood

そして 何より気になったのは、

この『SELENEプロジェクト』に携わった科学者、技術者の方達が

「SELENE 制御落下の日」を、「かぐやが月に還る日」

と言っていた事・・・

科学者&技術者って、「目に見えない事は信じない」

「何でも解明してやろう」的な 考えの方達ばかりだと思っていたけど・・・

『かぐやが 安心して月に帰れる道を 探してくれた人達』と思ったら、

なんだか、心が温かくなるねhappy02

2008_1009_18_32_53

去年の10月、ライピイpapaが撮った月

1年半の長い道のり、おつかれさまでした・・・weep

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ ←イタネタとは 関係なかったね・・・coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近・・・

最近 なんだかんだで、金城DRに行けなかった・・・

昨日も結局、近くの大高DRへ行ってきたdash

A01

いつもの金城チームにしばらく会ってないから、なんだか寂しそうdespair

A02

ピイチは、どんどん新しい友達をつくってますよ~~smile

A03_2

ライムは、ライピイpapaからちょっと離れただけで 探し廻るほどのビビリに・・・wobbly

A04

と~~くのベンチのよそのお父さんの横に上がりこむ ピイチ姫shock

金城に連れて行ってあげたいけどなぁ~~run

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ ←ピイチは どっちでもいいのかなsign02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ライムの反撃 !?

先日の日曜日、久しぶりに 大高DRへ行ってきたhappy01

写真は無いが・・・sweat01

A01

ピイチは、さらに 『我が道を行く』タイプsweat02

A02

ライムは どんどん落ち着いて? ライピイpapaから 離れようとしない・・・

A03

大きいワンコ相手にも 全然平気なピイチだけど

見てるほうが怖い・・・coldsweats01

A04

チョット離れるだけで、ライピイpapaを 探し廻るライムdash

A05

ドーベルマンに遊ばれ、とうとう腹を見せて 『キャンキャンsign03』言い出したピイチcoldsweats02

(ドーベルマンさんが悪いわけではありません・・・  ピイチが大げさなだけですsweat01)

その姿を見たライムが、ドーベルマンへ突進sign03

『ワンワン ワンワン ワンワン ワンワン ワンワン ワンsign03

ライムが他のワンコに ここまで吼え散らかすのは、初めて見たcoldsweats01

しかも、自分より数倍大きいドーベルマンに・・・ だよwobbly

A06

そのドーベルマンさんも・・・

自分の 何分の1かの大きさのライムに タジタジdown

A07

普段は『ガウガウ姉妹』だけど、ライムにとってピイチは

自分の身に危険があっても守りたいほど 『可愛い妹』なのかsign02

そう思ってくれているなら、とってもうれしいのだが・・・

大きさを考えてくれshock

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ ←♀でも ドーベルマン???  『ドーベルウーマン』って 言わないのsign02

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »