« 2014年10月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年11月

病院からの連絡

今日 病院から細胞診の連絡がきました。

やっぱり癌だそうです。
悪性メラノーマ…

転移してる可能性もあるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日の受診の追記

先日の受診の追記…

ライムは右上あごの内側に腫瘍ができてて、

場所が場所だけに 全部摘出するのは不可能だと…

外側(ほっぺ側)に出てて、右目の下辺りが腫れてるって感じてたところは
切り取ってくれました!

一応、細胞の検査をしてくれるそうだけど、

おそらく 悪性のものだと…

このまま進行していくと、当然 他の場所への転移の可能性もあるし

腫瘍の腫れが、喉をふさいで息がしづらくなるかもしれない

カリカリのご飯は、腫瘍部分を傷つける可能性があるから

柔らかい缶詰のご飯の方が無難

悪性と仮定しても、今の段階では余命は分からない等…

元々 原因不明の痙攣を起こす子だったから

他の子よりも寿命は短いかも…っては思ってたけど

まさか 癌にかかるとは…

現在の体重は 6.2kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライム 右目下の腫れ

お久しぶりです…
実は 2週間ほど前からライムの右目の下辺りが腫れてきてて
口臭もひどかったので 虫歯かと思い…
先週 一度病院へ行って、今日の虫歯治療&歯石取りの予約をしていました
犬の場合、歯石取りも全身麻酔なので
朝 病院へ預けて夜 迎えに行く予定です
昼過ぎ ライピイmamaからのLINEで「一緒にライムを迎えに行って」と…
ちょっと嫌な予感がしたけど、気にしない事に…
そして、夕方 一緒にライムを迎えに行く車の中で
「虫歯で腫れてるんじゃなく 腫瘍らしい
おそらく悪性の腫瘍」だと…
最近 いびきをかいてるのも
口をちょっと開けて舌をだしてよだれ垂らして寝てるのも
やっと原因が分かった…
右上あごに腫瘍が広がってて ほとんど何もできない状態だったらしい…
病院で獣医さんの話を聞いてても
ライムは抱っこしてほしくて飛びついてきて…
右目の下の腫れは少し切ってくれたそうで
見た感じ 元気だけど…
久しぶりに泣いた…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2016年1月 »